コラム
漢方薬剤師 masayo「カラダも一日にして成らず」

Vol.4 土用

 土用と聞くと夏の土用→うなぎ(丑の日)を連想する方が多いと思いますが、土用とは五行に由来する暦であり、年に4回あります。

 いつも感じるのはこの時期に体調を崩される方が多いということです。今年の冬の土用は1/17(水)~2/3(土)でしたが、1月の中旬頃より、急に胃が痛くなった、初めてめまいが出た、夜のトイレが増えた、生理周期がいつもより長い、久しぶりに痔になった、膀胱炎がなかなか良くならないなど、様々な体調変化のご相談がありました。また時間外の問い合わせも重なってあり、気持ちの上でも乱れているのかな、と感じる日が多かったです。

 それもそのはず、土用というのは、立春・立夏・立秋・立冬の直前の18日間であり、暦の上での「季節の変わり目」なのです。

 今年のように雪が多くまだまだ冬真っ盛りと感じる時期でも、ちゃんと春の訪れは始まっており、それは私たち人間にも体調変化や精神的な乱れになって現れており、注意が必要になります。

 皆さまは、いかがでしたか?

 今年の残りの土用は

【春】4/17(火)~5/4(金)

【夏】7/20(金)~8/6(月)

【秋】10/20(土)~11/6(火)となっています。

 体調を崩しやすい時期で、自分の体質が分かるかもしれません。体の声に耳を傾けてみてくださいね。